2008年05月24日

VK0IR ハード島

vk0ir-a.gifvk0ir-a.gifVK0IR 1997-01-25 1216Z 7 MHz 2xCW

ハード島からの電波を聞くのはVK0CW/VK0JSのあと、2回目ですが28  MHzだけで追っていては絶対無理、ということで国内用に張っていた7 MHz用のダイポールで何とかならないか、ということで作戦を立てました。時間としては19時30分から22時までのCWに狙いを定め、正月休みと名古屋への出張の間は実家から聞こえるかどうかワッチしてみることにしました。期待通り8J1RLが強力に入感しこれはOK、しめしめということで本番を待ちました。しかし本番のパイルは凄まじく、TS-440Sベアフットでは全く歯が立ちません。特に上の時間帯は強力に聞こえるのですが、アメリカばかり応答して日本には見向きもしない。そこでパイロット局にこの時間は日本を特に聞いてくれないかとリクエストしたところ、最後の週末にJapan Specialということで優先的に聞くというという連絡がありました。そこで実家に帰り期待してワッチしていると、この日は前日までとは違いコンディションが落ちてしまい非常に弱い信号しか聞こえません。しかし、呼ぶこと1時間、一瞬ふわっと信号が上がりこちらのコールを取ってもらえ、万事めでたしでした。そのあと30分ほどでフェードアウト。

この経験から、3Y0Xは10 MHzに的を絞り、なんとかQSO出来ました。





posted by N2YJ at 20:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZS8D マリオン島

zs8d.gifZS8D 1999-10-03 0936Z 28 MHz 2xCW

これは久しぶりにCWにもQRV可能ということでインフォがあったのですが、ビームアンテナが野生の鳥の邪魔になる、いや鳥はお前ほどアホではないという不毛の議論(鳥にしてみれば止まれるものがあるに越したことはないと思うのですが)の末、結局、バーチカルでオンエアするということになったと聞いています。この日、昔超ローカルだったJR2TMB局がCQを出しているのを何気なく聞いていたら、何とこの局が応答!!!ゆっくりとしたCWでQSO始め。終わった所をコールするも、JA1の局に持っていかれ、ようやく4局あとにQSOにこぎつけました。インターネットクラスタなどあまり普及していない時分、なんと私のQSOのあと誰もコールしない。ダイアルアップでDXSUMMITに繋ぎ、アップするも、4回ほどQRZを出して引っ込んでしまった。広くクラスタに流れた後で多くの局がコールしだすが後の祭りでした。

さて、今年の局は果たしてQSOできるのでしょうか?

posted by N2YJ at 19:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。